SSDのプチフリ対策でアラインメント調整を行った。バックアップとフォーマットとリストア。

  • 2012.01.15 Sunday
  • 10:25
不調だったPCのSSDのアラインメント調整を行った。

ノートPCからSSDを取り出して、別のノートにつなぎ、ノートパソコンのHDD内にイメージをバックアップ。
バックアップには、フリーのDriveSnapshotを使った。パーティションを作り直すことなくリストアができそうなのでこれを使った。以前に別のものを使ってみたのだが、古いパーティション情報もリストアしてしまうので、うまくいかなかった。
次に、SSDのパーティションを一度削除して、WIN7でフォーマットをかけた。これで、アライメント問題が解決されるはず。
そして、バックアップしたデータを、SSDにリストアした。

SSDを元のノートPCに入れ直して、起動。
ベンチマークが以下の通り、左が処理前、右が処理後。
書き込みが格段に向上した。


小さなノートなので、SSD取り出しのためにはかなり手数がかかるのだが、もう何度も行っているので、手順にも手慣れてきた。

これで、改善されるかと、様子を見ているところなのだが、プチフリは、少し良くなった感じもあるが、まだ起こる。泣き!
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

おすすめ

ようこそ

ブログパーツUL5

つぶやき

Twitter ブログパーツ

最近お気に入りの本

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

情報教育マイスター入門
情報教育マイスター入門 (JUGEMレビュー »)
中川 一史,藤村 裕一,木原 俊行

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM